仙台市総合事業支援協会について

介護予防・日常生活支援総合事業(以下 総合事業)は、65歳以上の対象者に地域包括支援センター職員による豊齢チェックリストでサービスの必要な方を支援する制度です。総合事業は、地域包括支援センターのマネイジメントにより、利用者を適切なサービスに繋げ、多種多様な地域資源を活用して要介護状態を予防する水際対策になります。
当協会は、地域の企業と連携して介護予防を支援する仕組みを構築し、総合事業の現場で働く介護職の質の向上を鋭意支援いたします。

お知らせ

  1. 加盟店を募集しております。
  2. 介護予防・日常生活支援総合事業(新しい総合事業)について
  3. 第8回日本認知症予防学会学術集会のご案内
  4. 仙台市で生活支援型通所サービス事業所が3拠点開設されました。
  5. ベトナム学生のインターンシップ受け入れがニュースで取り上げられました。
  6. Facebookページ立ち上げました
お知らせ一覧

地域の企業が連携して介護予防を支援する仕組みを構築し、総合事業の現場で働く介護職の質の向上を支援します。

仙台市総合事業支援協会について詳しくはお気軽にお問合せ下さい。

PAGE TOP